T-db! Toyama Denki Building

製品紹介

Products

ビームフォーミングアンテナ教材 | Dev Kit 28GHz | 教育機関向け | 5Gミリ波デバイス開発キット

5G, シールド空間, ビームフォーミング[EMC]

ビームフォーミングアンテナ教材 | Dev Kit 28GHz | 教育機関向け | 5Gミリ波デバイス開発キット

教育機関様向けビームフォーミングアンテナのオールインワンキットです。送信機(28GHz帯)・ビームフォーミングモジュール・受信機などが一式揃っており、専用ソフト又は提供のAPIを用いてEthernetで制御する事で、 各RFチャンネルの振幅・位相をコントロールして様々なビームパターンの電波が出力可能です。ミリ波の基礎実験やアンテナ開発は勿論、ビームフォーミングアンテナの教材としておすすめです。

教育機関様向け5Gミリ波デバイス開発キット

ビームフォーミングとは

ビームフォーミング(beamforming)とは、電波の指向性を所定の方向に高める技術です。
5Gのように周波数が高くなればなるほど、データを大容量且つ高速にできますが、反面到達距離は短くなります。
多数のアンテナを形成し、各アンテナからの電波の位相を少しずつずらしていくというもの。
各アンテナから出た電波は全て同じ方向に飛ばすことができるため強度が増し、また遠くまで飛ばせるようになります。
そのため5Gの開発には必要不可欠な技術です。

ミリ波のビームフォーミングデバイスの専門メーカーであるTMYTEK社の製品は既存の信号発生器(28GHz帯対応品)からの1つの入力で、ビームフォーミングが可能な画期的製品が多数ございます。

 

beamfoeming imge

Dev Kit 28GHzとは

教育機関様向けの送信機・ビームフォーミングモジュール・受信機のオールインワンキットです。
ビームフォーミングモジュールは同時に制御可能な4列のアンテナを内蔵し、
専用ソフト又は提供のAPIを用いてEthernetで制御する事で、 各RFチャンネルの振幅・位相をコントロールして
電波の入出力が可能です。

 

 

キット内容

参考動画

主な仕様

・製品構成   :モジュール方式(同軸接続)
・動作周波数  :26.5~29.5GHz
・RFコネクタ  :2.92mmコネクタ
・PLO出力   :+2 dBm
・アンテナゲイン:15 dBi
・動作電圧   :USB Type-C (5V/2A)
・制御ポート  :RJ45
・ソフトウェア :付属ソフトUI及びAPI

 

データシートはこちら(外部リンクに接続します)

 

 

 

お問い合わせは“富山電気ビルデイング商事部”へ

お問い合わせフォーム

商事部のお問い合わせフォームへジャンプします。

T-db! 富山県富山市新桜町5番3号 第2富山電気ビルディング4階
TEL.076-432-4115
T-db! 石川県金沢市二ツ屋町8番1号 アーバンユースフルビル2階
TEL.076-233-2700
T-db! 東京都港区芝公園1丁目1番12号 芝公園電気ビルディング
TEL.03-5843-8863